気の向くままに写真を撮りたい

星空を写真に撮りたくてはじめました!

当ブログはリンクフリーです。写真も適当にDLしてもらってOKです。
連絡もらえるととても幸せかも
(12/7)リンク集追加しました。みなさんリンクさせてください~
(12/1)デザイン変更しました。

木星


 6月17日の八塔寺定期観望会が開催され17人も集まっていただきました。
 生憎の天気でしたが、雲の切れ目で木星と土星を望ヶ丘天文台の40cmRC望遠鏡で
 楽しんでいただきました。

 望ヶ丘天文台では、観望会に来ていただいた方に星を観るだけではなく
 お手持ちのスマホで星たちをお持ち帰りいただくためスマホアダプターをつけてます。

 それで撮影した木星がこれ!
IMG_20170617_202737

 まずは露光時間長めで衛星をパシッ!

 そしてじっくりピントを合わせパシッ!
IMG_20170617_202926
 
 ISO820 1/5秒 f2
 いい感じで撮影することができました。

 土星も撮影したかったのですが、観望途中で曇ってしまい観るだけとなりました^^;

 新月期突入ですが週末は天気がよろしくないみたいです。
 晴れないかなぁ

にほんブログ村参加中です。
よければ↓ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村


M46M47


 3月 19日に撮影したM46M47です。
 6Dファーストライトで試写したものです。
 この画像みて6Dミラーレスの決断したんだなぁ。。。
M46M47-C1

 もう何も出ません。。。
 
 ここは二重星団ではないですが、2つの星団が撮影できるお勧めスポットです。
 星をもう少し色がつけば立体感がでるのかな。。

 ミラーレス6Dでここはリベンジしたいですね。

にほんブログ村参加中です。
よければ↓ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

チューリップ星雲 sh2-101


 はくちょう座のチューリップ星雲です。
チューリップ星雲-D1-1S-1P-2P2

 撮影データ 岡山県備前市吉永町八塔寺 2017/06/16 23:13-
 ε130D CANON EOS 6D SEO-SP4  EM200temma2M  LodeStar PHD2 Guiding
 ISO1600 240秒 14枚 OMIT 0枚
 RStackerダークフラット SI7コンポジット・デジゲン  PhotoshopCC画像調整

 ちょっと赤の入っているバージョン
チューリップ星雲-D1-1S-1P-2P

 そしてコンポジット直後の画像
チューリップ星雲-C1

 なんにも見えません^^;

 はい、お気づきだとおもいますが、おりおんさんをトレースしてます。
 だって同じシステムなので、まねさせてもらうのが、上達の早道かと思いまして・・・・

 で、気付いたことは、おりおんさんやっぱりすげーってことかな。
 これからも、まねしちゃうもんねー(笑)
 だから、次撮影するときはM16,M17狙っちゃうもんねー(笑)


にほんブログ村参加中です。
よければ↓ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村
 

アンタレス付近


 6Dのミラーレス化でのファーストライトで撮影したアンタレス付近です。
アンタレス付近-D1-1S-2S-1P-1P

 撮影データ 岡山県備前市吉永町八塔寺 2017/06/16 21:46-
 ε130D CANON EOS 6D SEO-SP4  EM200temma2M  LodeStar PHD2 Guiding
 ISO1600 300秒 1枚 240秒 14枚 30秒 1枚 OMIT 3枚
 RStackerダークフラット SI7コンポジット・デジゲン  PhotoshopCC画像調整

 6Dのフラットは100枚でしょーというアドバイスをいただいたので
 撮影開始前にスカイフラットを102枚撮影しました。
 また、今回はB.S.Revolution さんに教えていただいた、
 APT+PHD2Guidingでディザリング撮影にもチャレンジしてみました。
 APTから[Start Dithering」としゃべってくれてたので動いてるっぽいです。

 準備に時間をかけたおかげで、BOX減光は完全制覇できたようです。
 上記はトリミング一切なし、かぶり補正もなしです。

 また、これまでは写真全体のみの処理をしていたのですが
 大阪あすとろぐらふぃ~迷人会の画像編集ビデオでR.G.B分離処理の説明があったので
 これをやってみたところいい感じになったように思えます。

 いろいろとアドバイスいただいた皆様ありがとうございました。

 少し赤が強かったのでもう1パターン処理
アンタレス付近-D2-1S-1P-1P


 2枚とも300秒、30秒の撮影位置と240秒の位置が若干違うので端っこが黒くなってるのは
 トリミングしてないよーって言いたかったのであえて残してます。

 実はアンタレス付近は何回も撮影はしてますが、ここまで色が出たのは初めてでして
 とてもうれしいです。
 まだまだ改善点はあると思いますので、またそのうち再チャレンジしようと思います。

にほんブログ村参加中です。
よければ↓ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村



NGC6543 キャッツアイ星雲


 NGC6543 キャッツアイ星雲という天体です。
キャッツアイ星雲1+2-C1-1S-1P

 撮影データ 岡山県備前市吉永町八塔寺 2017/05/27 22:01-
 ε130D CANON EOS Cooled 60DSEO-SP3  EM200 tenmma2M LodeStar PHD2 Guiding
 ISO3200 300秒 10枚 480秒 15枚 OMIT 0枚
 SI7ダークフラットコンポジット画像調整 PhotoshopCC

 撮影してもよーわからんくらいの小さな天体なのでトリミングしてみました。
キャッツアイ星雲-T

 この真ん中の緑の明るいところなのですが、スパイダーでつぶれてますね。
 これは屈折で撮影しないとだめなのかも。それか露光時間が長すぎたのか。。。

 それと編集していて全体に色むらがあるなぁと思ってたら
 こたろうさんから、それもくもく分子雲じゃない?との連絡がありまして
 なんとかならないかとがんばりましたが、うっすら程度なにかがあるようなないような

 週末は八塔寺星を観る会の観望会です。
 晴れるかなぁ。。。

にほんブログ村参加中です。
よければ↓ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村



にほんブログ村 天体写真はこちら