気の向くままに写真を撮りたい

星空を写真に撮りたくてはじめました!

当ブログはリンクフリーです。写真も適当にDLしてもらってOKです。
連絡もらえるととても幸せかも
(12/7)リンク集追加しました。みなさんリンクさせてください~
(12/1)デザイン変更しました。

M31アンドロメダ大銀河


 がんばればカメラの望遠でアンドロメダ大銀河が写せるとネットに書いてたので
 今日は天気も良かったしがんばってみた。

 設定は1枚目を除き、55-200mmZOOM f4.5-5.6 露出15秒 ISO1600
 もちろんカメラはキヤノンKISSDN

 まずは18mmで!
 中央ちょっと右上あたりに周りの点とはちょっと違うボヤっとしてるのがアンドロメダ

 IMG_8748

  55mm 中央ちょっと右
 IMG_8756

  85mm 
 IMG_8757

 175mm
 IMG_8758

 200mm これ限界><
 IMG_8759
 
 上の写真は露出15秒 絞りは各焦点で開放 200mmで5.6です。
 下の写真は露出5秒、ちょっと暗すぎですかね。
 IMG_8764
 
 200mmをトリミングしてみた。
 IMG_8773-T


 せめてもう少しISOが3200とかあればいいのですが。。
 あとレンズも400mmほしいですね。
 流れなくするためには赤道儀もほしいですね。

 ついでにM45昴
 
 IMG_8822


 レンズ?カメラ?赤道儀?どれからそろえるべきですかね。


レンズ結露対策


 レンズの結露対策ですけど、
 ネットで調べてみるとレンズウォーマーを自作されてたり
 自作したものを数千円で販売されてたりといろいろですね。

 白金カイロを考えてましたけど
 ネットですばらしい対策を発見!

 冬になればPCショップでワゴンセールされている
 USBカップウォーマーをレンズに巻きつけるって対策ですね。

 USB電源はスマホ用の充電用バッテリーを持ち歩いてるので
 これに差し込めば特別な電源は不要ですからね

 私はカップウォーマーは持ってないのですが
 去年の冬にUSBひざ掛けを700円で買ったのを思い出し
 そこから熱源部分だけを抜き出しレンズに巻きつけてみました。

 P1030737
 
 温度は30度くらいまでにはなるはずですから
 これでバッチリ?

 写真は熱源部分をそのままですから
 これにマジックテープ縫い付けで固定すればいいかなと思ってます。
 これでダメなら冬になったらカップウォーマー 買います(笑)

 ちなみに、amazon、ヤフオク、楽天 USBウォーマーはありますが
 巻きつけタイプはどれも売り切れ中です。
 もしかして、レンズ結露対策でバカ売れしてるとか。。

 ありえないですねw

カメラがほしい


 そろそろ新しいカメラがほしいかも
 星を撮りたいのでノイズが少ないキヤノンと思ってましたが
 今日、ネットでこんなものを見つけました。
 http://www.pentax.jp/japan/products/o-gps1/astrotracer.html

 ペンタックス凄すぎです。
 上級者になれば赤道儀とか必須でしょうが
 まだまだ訓練生(笑)には高額機材はムリですからね。

ノイズ除去


 昨日のぐるぐる星の写真では赤、青のノイズと
 レンズに付着した埃が目立っていたので除去してみた。

 除去前
 MIX2
 
 除去後
 MIX2-E

 ノイズ除去に使ったソフトは「Picasa3」レタッチ機能の傷などをレタッチってたつです。
 簡単に消すことができるの便利です。


タイトル失敗したな


 ふと、Googleさんで検索したら
 同じタイトルのブログいっぱいありました。

 もう少しひねり入れないとダメですね。
 サブドメインにしたから名前変更するものアレだし
 このままにしておくことにしよ。

にほんブログ村 天体写真はこちら