気の向くままに写真を撮りたい

星空を写真に撮りたくてはじめました!

当ブログはリンクフリーです。写真も適当にDLしてもらってOKです。
連絡もらえるととても幸せかも
(12/7)リンク集追加しました。みなさんリンクさせてください~
(12/1)デザイン変更しました。

テントから漏れる明かりと星空


 この日は天気も良くキャンプ場にテントが沢山
 キャンパーの皆様に星空を楽しんでいただきました。
望ヶ丘キャンプ場3-1

 星景写真

 撮影データ 岡山県備前市吉永町八塔寺 2018/10/7 22:54~
 CANON EOS 5DMarkⅢ Tokina AT-X 16-28 PRO FX 固定撮影
 ISO6400 15sec f/2.8 1枚 PhotoshopCC2018 

望ヶ丘キャンプ場4

 星景写真

 撮影データ 岡山県備前市吉永町八塔寺 2018/10/7 23:27~
 CANON EOS 5DMarkⅢ Tokina AT-X 16-28 PRO FX 固定撮影
 ISO4000 15sec f/2.8 1枚 PhotoshopCC2018 

 満天の星空の下で、キャンプファイヤーを囲み何の話をされてるんでしょうね。
 秋の夜長、星空の下で青春してみませんか~~


にほんブログ村参加中です。他にも素敵な天体写真がたくさんあるので見てね。
コチラを↓ポチっとね
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

昇る月


 10月8日のお月様です。
 月齢ほぼ29
昇る月

 月 衛星

 撮影データ 岡山県備前市吉永町八塔寺 2018/10/8 5:13~
 ε-130D CANON EOS ミラーレス6D SEO-SP4
 EM200temma2M LodeStar PHD2 Guiding
 ISO1600 1/2sec 1枚 PhotoshopCC2018 

 睡眠撮影を終え、そろそろフラット撮影か?ってところで
 一緒に撮影されている方から、月の地球照がハッキリ見える~と声がかかり
 慌てて撮影したのでした。


北アメリカ星雲とその仲間たち


 みんな大好き北アメリカ星雲とペリカン星雲など仲間たちです。
北アメリカRGB-C1-1S-1P-1P-1P★

 はくちょう座 散光星雲

 撮影データ 岡山県備前市吉永町八塔寺 2018/7/22 2:30~
 ε-130D CANON EOS ミラーレス6D SEO-SP4
 EM200temma2M LodeStar PHD2 Guiding
 ISO1600 180sec 14枚StellaImage7,PhotoshopCC2018 

 久しぶりのメジャー天体です。メジャーな天体はみなさんどれも素晴らしく
 比べられるとダメだしばかりなので、あえて撮影しないという路線なのですが
 そうはいってもたまには撮影したりもします。
 それで、作例見ながら画像処理してますが、どうも王道路線にいかなくて
 道端にそれてしまうと。。。HNがこれですからね。

 今回も撮影からしてそれてまして、↑はノーマル画像で落ち着きましたけど
 それまではこんな感じで仕上げてました。
北アメリカRGB-C1+R63r+R63r-2-1S-2PT-1P-1P

 これはR63フィルタというフィルタを使用しまして疑似Hα撮影したものと
 最初の画像をRRGB合成したものです。

 R63フィルタは630nm以降を透過しますので赤外光となり撮影した画像は真赤になります。
 それをR.G.B分解し、R画像だけど最初の画像の合成しました。
 こうすることでRRGBは、星雲強度があがりなにもしなくとも赤が強くなるというやり方です。

 北アメリカ星雲のように星雲が明るいものは、Rが強すぎてなんじゃこれーって感じで
 失敗でしたけど、淡い星雲には期待できそうです。

 天体撮影はいくら経験を積んでも、満足できるものにはなかなかなりませんね。
 でも、先輩方のやり方を1つでも多く自分で試し、自分流を見つけていくのは楽しいですね。

 どんなことでもそうですが、教えてもらっただけではなかなか身につかなと思います。
 それを自分のスキルにするためにはやはり、失敗を恐れないで試す・工夫することが
 必要なのではないでしょうか?
 誰も教えてくれないなど文句言う前に自分でなにができるかやってみよーって強く言いたい。
 

にほんブログ村参加中です。他にも素敵な天体写真がたくさんあるので見てね。
コチラを↓ポチっとね
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 

フォーカサー交換しました


 最近、ピント合わせに苦労します。
 イプには微動装置が付いているのでこまかなピント調整ができるのですが、
 PCを片手に持ち、モニターを見ながらもう片手でフォーカサーを回してるので
 手がプルプルしてきます。
 そういうわけで、イプの電動フォーカサーをずーと探していました。
  ・モーターはステッピングモーター
  ・ASCOM接続でAPTで操作できること

 そしたら、K-ASTECさんの電動フォーカサーを見つけまして3日悩んで注文し、
 今週届いたので昨日組み立てました。
★IMG_0258マスク

 中身
★IMG_0260

 組み立てはこんな感じ
 まずは、フォーカサーノブの取り外しから
★IMG_0267

 ノブを取り外したところ
★IMG_0268

 まずはモーターの取り付けパーツを付けます。
★IMG_0270

 そしてモーターと、ベルトの接続
★IMG_0271

 上から
★IMG_0272

 側面
★IMG_0274

 反対側
★IMG_0275

 そして、赤道儀など組み立ててケーブル類の接続
★IMG_0282

 コントローラをどこに設置するかなやみましたが、PCで操作するので
 鏡筒にマジックテープで止めることにしました。
 ついでに鏡筒周りのUSBケーブルが、ガイドカメラ、カメラ、フォーカサーと増えたので
 USBハブでひとまとめにしてスッキリさせました。
★IMG_0281

 強力かつ両軸で回すので、バッククラッシュも低減されているとのこと
 また、フォーカサーは、PCとASCOM接続できるので、
 撮影ソフトAPT(astro photography tool)で、ピント調整、撮影、赤道儀が
 すべて操作できるようになりました。
 来月の新月期が楽しみです^^v
 
 それとコントローラーは、12Vヒーター用の出力&PWM出力制御が2系統もあるので、
 鏡筒、ガイド鏡+ファインダーのヒーターをつなげようと思います。

にほんブログ村参加中です。他にも素敵な天体写真がたくさんあるので見てね。
コチラを↓ポチっとね
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村  

コートハンガー星団


 9月は台風と秋雨前線で撮影0になりそうです。
 ぼちぼち在庫整理中のやつで10月まで引っ張ります。

 そんなわけで困ったときは「コートハンガー」(笑)

 コートハンガー星団(Cr399)
コートハンガー-C1-1S-1P-1P-1P★

 こぎつね座 散開星団

 撮影データ 岡山県備前市吉永町八塔寺 2018/7/22 1:05~
 ε-130D CANON EOS ミラーレス6D SEO-SP4
 EM200temma2M LodeStar PHD2 Guiding
 ISO1600 180sec 22枚StellaImage7,PhotoshopCC2018

 もう一枚同じもの どっちがいいか決めきれないのでこっちもUP

コートハンガー-C1-1S-1P-1P-1P1★

 この星団、みごとなまでのハンガーですね。不思議
 でも、コートハンガーというよりは、ハンガーにうっすら青いガスがかかってるので、
 青いタオル掛けハンガーに名前を改めてはいかがかと。。。

 そして写真上部に小さな赤い星雲がありますが、こちらはsh2-83です。
 よくよく見るとM20三裂星雲みたいな星雲ですね。
 
 お約束のハンガー線を入れてみました。
コートハンガー-C1-1S-1P-1P-1P-LINE


にほんブログ村参加中です。他にも素敵な天体写真がたくさんあるので見てね。
コチラを↓ポチっとね
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村


八塔寺星を観る会イベント
GPV天気(岡山)
にほんブログ村 天体写真はこちら