気の向くままに写真を撮りたい

星空を写真に撮りたくてはじめました!

2015年08月

当ブログはリンクフリーです。写真も適当にDLしてもらってOKです。
連絡もらえるととても幸せかも
(12/7)リンク集追加しました。みなさんリンクさせてください~
(12/1)デザイン変更しました。

北アメリカ星雲 2号


 これで最後といっておきながらこれかーい(笑)

 実は北アメリカ星雲は2パターンありまして
 なんでかと申しますとペリカン星雲を狙ったつもりがですね、
 ステラナビにきっちりと指定できてなかったようで
 ちょこっとだけ動いただけだったんですね。
 そのかわりちゅーたらあれですけど、大阪のおばちゃんがばっちり写りました(笑)
北アメリカ星雲2-A


 撮影データ
 赤道儀 SXW 鏡筒ED80sf+自作レデューサー 合成焦点距離490mm カメラEOSKissX4(改)
 SSAG+PHD2にてオートガイド、300秒9枚  

にほんブログ村参加中です。
よければ↓ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

北アメリカ星雲


 7月25日撮影分です。これで最後
北アメリカ星雲-A


 撮影データ
 赤道儀 SXW 鏡筒ED80sf+自作レデューサー 合成焦点距離490mm カメラEOSKissX4(改)
 SSAG+PHD2にてオートガイド、300秒9枚 

 今回も黒を強調してみました。
 
 もう少し右側がないと大阪のおばちゃんがみえないですね(笑)

 7月25日は先に公開したM8・M17・NCG7000の3対象の撮影で終了~
 撮影データには8枚とか9枚ってありますが、実際の設定は11枚でして、
 約2割がボツコーナーへ行ってます。
 ボツになったほとんどが星が流れるというよりは、どーんって飛んだ感じです。
 飛んだでわかります?全部が2重星みたいになった感じです。

 最近ガイドは驚くほど安定しています。
 変えたことといえばスターブックの3点アライメントをやめました。
 ネットで調べてるとスターブックでアライメントすると
 アライメント結果でSXWががんばるので、そこにオートガイドの補正がくるので
 喧嘩しちゃうみたいで、スターブックはすき放題な補正するので
 気の優しいPHDがそのわがままを受け入れつつ、さらに補正するって感じですかね。
 
 あとステラナビの自動導入に慣れてきました。
 今回の3対象はアンタレスで同期をとり、そのまま自動導入で補正ナシです。
 北アメリカはもう少し左に振ったほうがよかったかな。


にほんブログ村参加中です。
よければ↓ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 
八塔寺星を観る会イベント
GPV天気(岡山)
にほんブログ村 天体写真はこちら