気の向くままに写真を撮りたい

富士山で見た星空。コンデジでは残せませんでした。 いつかあの星空をそのまま写真に納めたい。 それが私の目標です。

2019年03月

当ブログはリンクフリーです。写真も適当にDLしてもらってOKです。
個人で楽しむ場合は連絡不要ですが、それ以外の用途の場合はコメント欄にて連絡をお願いします。
(注意事項)著作権を放棄したわけではありません。

桜2019


 あと40分ほどで4月ですが、その前に桜でも
 今年は岡山の後楽園に桜を見に行ってきました。
 開花宣言から間もないので五分咲きていどですが、桜はやっぱりいいですねー

 今回はFisheyeで遊んでみました。

 「空を見上げると」
桜1607

 「空を見上げると2」
桜1608

 「後楽園の桜」 五分咲き??
桜1616

 「突入!」
桜1620

 「空は青かった!」でも、このあと雨降りましたけど・・・
桜1623

 「枝っぷり」
桜1645

 「竹林と桜」
桜1653

 この状況だと来週は桜吹雪ですかねー

にほんブログ村参加中です。
よければ↓ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

カモメになりたいカモメ星雲


 ピノキオは「勇気を持って正直で優しい性格になり」人間になれたそうです。
 さて、カモメ星雲はカモメになれるのでしょうか?
 それとも、ギャオスいや邪神になってしまうのでしょうか。

 カモメ星雲(IC2177)
カモメ星雲-C1-2S-2P-1P-2P-1P-1P

 いっかくじゅう座 散光星雲
 撮影データ 岡山県備前市吉永町八塔寺 2019/1/1  1:41~
 TAKAHASHI Epsilon-130D
 CANON EOS ミラーレス6D SEO-SP4 HEUIB-Ⅱ
 TAKAHASHI EM200temma2M LodeStar PHD2 Guiding
 ISO3200 180sec 38枚 StellaImage7,PhotoshopCC2019
 フラット、ダーク、加算平均σクリッピング

 2018年~2019年の年越し撮影で、2019年の初撮りでした。
 2月から処理を初めてやっとこさ完成。もう2日もすれば4月ですよ!!

 なんでこんなに時間がかかったかというと、
 38枚の撮影でしたので、しっかりした画像だったので、いろいろやりすぎまして
 処理して熟成、また、処理して熟成。。。続くのでした。
 
 こういうときは、思いっきり別のことして、疲れたところで処理すれば
 やりすぎないだろうなんて思って、久しぶりに本業をがんばったんですけど
 そしたら今度は疲れてやるきにならないという。。。まぁ、年を感じますね。

 2019/3/31 追加
 こたろうさんからのアドバイス対応デス。
カモメ星雲-C1-2S-2P-1P-2P-1P-1P
 くちばし前の黄色の星の周辺部改善と足元付近の黄色の星色の改善
 その他マゼンタっぽい星のいくつかを改善
 やはり詰めがまだ甘い。。ドラレーダー通りですね(笑)

 さて、カモメさんは飛び立っていきましたので、
 明日からアレがんばることにしましょう。

にほんブログ村参加中です。他にも素敵な天体写真がたくさんあるので見てね。
コチラを↓ポチっとね
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 
 
  



 

バラバラ(-_-;)


 失敗は成功のもと

 土曜日に八塔寺に行きまして、
 月が沈むまではナローでバラ狙うぞーって意気込んでいたのですが
 八塔寺には西側に 1本の桐の木がありまして、これが撮影ポジションと対象によっては
 ちょうどそこに沈んでいくのでした。
 それはわかっていたので回避ポジションにしようかと思ったのですが
 そこは皆さんが撮影するところから10mほどはなれるので
 ちょっと寂しいなってことでいつもの位置に。。

 ハイ、ダメでした。
 Haがちょうど10枚撮影したところで木に掛かり終了デス。

 バラ星雲
八塔寺ロースHa-1S

 いっかくじゅう座 散光星雲
 撮影データ 八塔寺望ヶ丘 2019/3/16  21:39~
 TAKAHASHI Epsilon-130D 
 TAKAHASHI EM200temma2M LodeStar PHD2 Guiding 
 StarlightXpress SXVR-H694 -19℃
 Astrodon Hα 5nm 300sec × 10枚 
 Astro PhotoGraphy Tool
 StellaImage7,PhotoshopCC2019
 ダーク、フラット、バイアス、加算コンポジット

 というわけでまたしても白黒写真だけです。
 そして前回の岡山ローズと比べるとコンポジットしてるので粗さはないですが
 ピントが合ってません。星の形がいびつデス。
八塔寺ロースHa-1S-1


  ・ピントがダメなのか
  ・極軸があってないだけなのか
  ・光軸がズレてるのか
  ・カメラのスクエアリングが合ってないのか
  ・機器になにか問題があるのか
  ・単に撮影の腕がないだけか 

 ほかにもいろいろと考えられることがあると思いますが当面は調整が続くのでした。
 でも、それを1つ1つつぶしていくのがまた楽しい。
 スキルアップにもなりますしね。

にほんブログ村参加中です。他にも素敵な天体写真がたくさんあるので見てね。
コチラを↓ポチっとね
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

 

馬頭星雲とバラ星雲


 1月は往ぬ、2月は逃げる、3月は去るとは、うまいこといいますねー
 気が付けばもう3月中旬で、春の銀河祭りスタートって感じでしょうか。

 そして私の手元には新しい仲間が増えました!
 何撮影しようかなやんだのですが、Haで撮影したかったので赤いやつにしました。

 馬頭星雲
馬頭星雲Ha-A1-2S-1P

 オリオン座付近 散光星雲
 撮影データ 岡山県岡山市内自宅 2019/3/13  20:58~
 TAKAHASHI Epsilon-130D 
 TAKAHASHI EM200temma2M LodeStar PHD2 Guiding 
 StarlightXpress SXVR-H694 -19℃
 Astrodon Hα 5nm 300sec × 10枚 
 Astro PhotoGraphy Tool
 StellaImage7,PhotoshopCC2019
 フラット、バイアス、加算コンポジット

 RGBも撮影できればよかったんですけどね、RGまで撮影したところで
 お隣さんの屋根に隠れてしまったのでHaのコンポジットしたものだけになります。
 岡山市内でも田舎なので外で本が読めるとまではいきませんが
 街灯もあるのでそこそこ明るいです。
 また、月齢5.8ですが月明りもありましたが、5分露光でここまで写せるとは
 Haってすごいですね。

 昨年冷却CMOSを手に入れましたが、諸々ありやはり冷却CCDかなってことで
 ずーと探しておりまして、縁あってこの子が私の手元に届いたのが2月末
 それから接続パーツ等をお取り寄せと電源BOXの改造等でやっとこさ準備ができた次第です。

 初撮影の感想ですが、ノイズが少ないってことと、16bitの画像データというのがすごいなと、
 八塔寺でご一緒されてる方で冷却CCDで撮影されている画像がいつも白トビのようになって
 ても大丈夫だからと言ってたのはこういうことか!というのがよくわかりました。

 いい相棒になってもらえそうです。(毎回行ってるような気もする

 バラ星雲
岡山ローズ

 いっかくじゅう座 散光星雲
 撮影データ 岡山県岡山市内自宅 2019/3/13  22:25~
 TAKAHASHI Epsilon-130D 
 TAKAHASHI EM200temma2M LodeStar PHD2 Guiding 
 StarlightXpress SXVR-H694 -19℃
 Astrodon Hα 5nm 300sec × 1枚 
 Astro PhotoGraphy Tool
 StellaImage7

 1枚でこれです!素晴らしいですね。

 ## 追記 ## こたろうさんにコメントいただき少し背景を締めてみました。
岡山ローズ


 QHYのほうにナローフィルタがあるので、それを使えば月があっても撮影できるので、
 これからは少し撮影回数が増えるといいな

 というわけで、ファーストライトは無事完了です。

にほんブログ村参加中です。他にも素敵な天体写真がたくさんあるので見てね。
コチラを↓ポチっとね
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村
 

電源BOX Ver.2


 電源BOXその後の記事の続きです。やっとこさ電源BOX Ver.2完成しました。
P_20190310_175552_vHDR_Auto


 ◆初号機から変わった点
  ①DCDCコンバーター(昇圧)増設
   これで12Vから20Vへ昇圧しノートパソコンの電源供給ができるようになりました。
   過電流対策としてヒューズも入れましたよ。
   今使っているThinkpadのDCプラグは7.9/5.5と特殊形状なのですが
   amazonに変換プラグが売ってましたので、これが増設の決め手ですね。
トリミング

  ②各電源に個別スイッチを付けました。
   いままでメイン電源しかなかったので、機材の交換等をするときには
   全部の電源を切るしかなかったのですが、それだとめんどくさいし、
   かといって電気流れっぱなしでプラグの抜き差しをすると、ショートや逆流等で
   機材が壊れてしまいますので、個別にON/OFFできるようにしました。
P_20190310_143851_vHDR_Auto

  ③ケースが大きくなりました。
   DCDCコンバーターも収納しないといけないので、これまでのバックルコンテナ6.6では
   狭すぎなので、ワンサイズ大きいバックルコンテナ13へ変更しました。

P_20190310_143657_vHDR_Auto

 ◆電源BOXを作っている理由ですが3つあります。
  ①ACアダプターが多すぎ
   赤道儀、フォーカサー、冷却カメラ、電動フィルターホイール、ノートパソコンと
   撮影するのに5つもACアダプターを使わないとダメなので、置き場所に困ります。
   そんなわけで電源を集約したかった。

  ②ACアダプターのケーブルが短い。
   カメラなどは鏡筒とグルグル移動しますすが、ACアダプターのケーブルって短いので
   下手するとアダプターまで一緒にグルグル移動して、そして絡まって気が付くと
   電源抜けてました!とか、鏡筒がブレて星が流れてました!とか起きたり、
   この対策で延長ケーブルで延長している方もいらっしゃると思いますが、
   この延長ケーブルで私は大失敗しちゃったので。。。

  ③やわらかケーブルを知ってしまうと。
   電源ケーブルやUSBケーブル硬すぎです。特に片付けるとにイラってします。
   ②用の延長ケーブル問題の対策で、自分で延長ケーブルを作ったのですが、
   その時にやわらかケーブルにしたところ、とっても快適でして、
   ならば全やわらかケーブルに置き換えてやれ!ってことで

 ◆今後の機能強化
  ①12V入力対応
   八塔寺望ヶ丘は100Vが利用(会員限定有料)できるのでこれでいいのですが、
   100V電源が利用出来ない遠征地の場合は、ディープサイクルバッテリー等を
   使用するしかないので、ディープサイクルバッテリーからの電力供給ができるように
   改造したいです。

  ②USB電源出力端子の設置
   電源BOX内部は12Vと5VなのでUSB端子を付ければいいだけですが
   用途もないのでそのうち
   
  ③EOSカメラ用9V電源出力の設置
   EOSカメラは9Vなので12Vからの降圧かで対応しようかと

にほんブログ村参加中です。他にも素敵な天体写真がたくさんあるので見てね。
コチラを↓ポチっとね
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村





大阪あすとろぐらふぃ~迷人会
八塔寺星を観る会イベント
GPV天気(岡山)
にほんブログ村 天体写真はこちら