レンズウォーマー4号は、ちょっと 電気コンロ用のニクロム線なので太めで長く
 レンズの巻きつけがあまりフィットしない。(ゴワゴワする。)

 ということで、5号を作ってみました。

 完成版
 P1030946

 今回の仕様です。

   ニクロム線は3号と同じ直径0.27mm(もしかしたら0.26mm)
   抵抗値を10Ωに近づけるため約45cmの長さとした。
   電源はもちろんUSB仕様5v500mAです。

   計算式を書いときます。(ネットで調べればどこかにあります)

      ニクロム線の抵抗率=110×10^-8(Ω・m)  =>  0.0000011
      断面積=(直径/2)^2×3.14   => 0.0000000572265(m2) 平方メートル

      抵抗=抵抗率×長さ/断面積 => 長さ= 抵抗/低効率*断面積
      抵抗=10Ωとして上記式を計算すると52cmとなります。
      直径が0.26mmだと48cmになります。

   なぜ10ΩかというとUSB仕様5v500mAの場合、抵抗=V/Aを計算すると10となるため
   10Ωが適正らしい(誰かが言ってた)、電力はV*A=2.5Wになるらしい。

   話を元に戻してニクロム線の長さですが
   3号(標準仕様)では、ちょっと暖まり方が弱いので、気持ちだけ抵抗を下げ
   電力量を増やすため45cmにしてみました。

 ケーブルの接続とかはいつもと同じです。
 今回はゴムシートにニクロム線を貼り付け、それをフェルト生地で包んでみました。
 P1030858
 
  こんな感じ
 P1030944

 なんか良くない?
 ミシンで縫ったのですが、ま、私ができるわけも無く、かみさんに協力してもらいました。

 しかし、週末はいつも天気悪くてちょっと残念です。