やまねももんがさんからF5.6で100枚くらいを
 コンポジットしてみたら?とご指導いただいたので
 さっそく実施してみました。

 もしかして、これまでM42を沢山撮りましたが
 これが一番いいかも@@

M42-BET2


 撮影データ
 Canon EOS KissX4(改)  EF70-200mm f/2.8L USM
 200mm f/5.6 ISO800 30秒× 52枚 2013/11/9 0:13-0:50
 名古屋市内自宅ベランダ Higlasi-2B ドリフト法にて極軸合わせ

 撮影枚数75枚RAWデータをDSSでコンポジット指定で
 52枚が採用されてました。
 あとはDPPで画像を整え、トリミングしたものです。

 今日の空は晴れ、透明度も高く 眼視でも星雲が見れるくらい
 とてもGOODなコンディションでした。

 トリミング前
M42-B

 右上は追尾途中でベランダの屋根が写ったものです。

 これが元画像
IMG_1648

 もちろん光害フィルタは持ってないのでなしです。
 撮影時間が短いし高感度でもなかったのでノイズも
 ほとんど発生していません。
 シャープすぎたのでノイズ除去で少しソフト仕上げっぽく

 以前書きましたが私のPCはWindows8なので
 DSSが動かん!とか言ったら、いつものお友達が
 これ使え!と先週Windows7PC+モニターを持ってきてくれました。
 中には沢山のソフトも入れてくれて。。感謝!
 その甲斐ありましてDSSの処理がやっとできるようになり
 みなさんのご指導していただきこのような社員写真に仕上がったのでした。

 ありがとうございますm(_ _)m

にほんブログ村参加中です。
よければ↓ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村