仕事の都合など岡山帰省中です。
 カメラも持って帰らなかったので
 今日は家でおとなしく工作をしていました。

 まるこうさんがレンズヒーターの記事を書かれていたのに
 刺激され私もレンズヒーター6号を作ってみました。

 主要な材料は同じです。
 違うのはUSB仕様で作成するので
 ニクロム線の径が0.40mmということとPWM制御コントローラーは無しです。
 (同じものが1300円くらいで売ってました)

 USB仕様は以前にも書いてますが10Ω位を目安にします。
 しかし、これまでその規格で作成すると熱量が足りないので
 今回はその半分位の長さにすることにしました。
 計算するのはめんどくさいので適当な長さに切断し
 実際にどれくらいになるのかを試しながらです。

 結果は0.4mmの場合。40-50cmがよさそうでした。
 あとは両面テープにニクロム線を貼りつけ
P1040716

 その上にフェルト生地を貼りつけます。
 そして反対側にマジックテープを貼りつければ出来上がり~
P1040708

 全体像はこんな感じです。
 オレンジ色が好きなのでフェルト生地もマジックテープもオレンジです(笑)
P1040705

 なかなかいい感じに出来たかも
 ここからが今回の目玉です。
 USBコネクターはいつもは天体ショップダイソーか
 ハードオフのUSBケーブル105円を利用するのですが
 岡山のパーツ屋さんにUSB-Aコネクターを見つけました。
 2個で157円、名古屋のパーツ屋さにも置いてなくて
 ダイソー使ったほうが安上がりとか言われてたので思わず4つも買いました。
 これでヒーターが8本は作れるですよ。

P1040704

 USBは電源が両端なのでこれを半田付けします。
P1040712

 そしてこれを金具に入れて線をしっかりとめます。
P1040713

 あとは熱収縮チューブ10mm径でカバーします。
P1040714

 ハイ出来上がり
 あとはモバイルバッテリーから電源を確保知ればOK

 ガイド鏡に巻いてみました。
P1040717

P1040719

 1本あたりの原価は300-400円くらいかな

にほんブログ村参加中です。
よければ↓ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村