GWで今日までが晴れってことだったので
 登山行ってきました。
 なんと今回のルートは富士からアルプス縦走です。

 この時期にそんなことできるのか?って言われてそうですけど
 えぇ、それが出来るんですね。

 岡山の山にもいろいろ名前がありまして
 「岡山の山」という本のNo43に記載されています。
 名前は「和気アルプス」っていいます。
 山の感じがアルプスっぽいので名付けられたとか。

 では、今回のルートデータからどうぞ!
chizroid_map

 登山データ
 和気町役場に車を駐車→和気富士→観音山→穂高山→竜王山→神ノ上山→
 鷲ノ巣ロッククライミング場を横目に下山→和気町役場

 ルートラボにGPXデータUPしてます。「和気アルプス」検索!

 駐車場について
 登山口付近には駐車場はありません。和気アルプスHPでも言われてますが
 駐車できるスペースに勝手に駐車するのはやめましょう!
 縦走するなら結局このコースになると思うので和気町役場の駐車場が広くていいと思います。

 では、写真など

 和気町役場から出たところ、正面に見えるのが和気富士です。  
 ここから左に曲がり橋を渡って和気富士を目指します。登山口はぐるっとまわった裏側
P1050266


 民家の脇の路地の先に登山口があります。
 
P1050275
  
 鳥居をくぐり右手に案内看板があります。
P1050277
 
 今回のコースはCです。5.3kmって書いてますけどGPSログでは9.8kmありました。
 1時間の休憩込みで5時間19分なので所要時間はこんなもんですかね。

 あっというまに和気富士です。
P1050284

 山頂に城跡がありました。
 ここから縦走です。

 こんなところわき目に歩きます。ゆえにアルプスなんですかね。
P1050292

 さっきのところを振り返ると
P1050293

 こんな岩です。
 あ、誤解しないでくださいね。この岩を超えて歩くわけじゃないですよ。
 この横に安全な登山道があります。

 縦走なのでほぼ尾根を歩くことになります。
 こんな感じのところも

P1050308

 一見すごそうに見えるように、かみさん渾身のワンショット!

 実際にはこんな感じで岩がちょっと飛び出してるくらいです(笑)
P1050304

  後ろを振り返るとこんな感じ
P1050314

 前はこんなの
P1050315

 そして右に竜王山
P1050317
 
 結構、遠そうに見えるのですが、往復で20分くらいです。
 そんなこんな歩いていくと神ノ上山 山頂到着です。
P1050320
 
 登山口から約4.8km2時間30分でした。
 今回はいい感じのペースだたかも。
 先週も登山だったし、昨日も夕日を撮りにとある古城跡まで歩いたりしてたので
 足が慣れてきたのかもです。

 山頂でいつものように山ラーとコーヒーを楽しみました。
P1050324

 かみさんなんとカレーうどん!
P1050325

 山頂で40分ほど休憩して下山へ
 途中分かれ道をスルーしてしまい後戻りもありましたが無事帰ることができました。

 おまけの写真

 白石様というロッククライミングの練習場
P1050326

 けっこうな高さの一枚岩がありまして、ここでロッククライミングを楽しむとか
 やっぱりアルプスだ~~~~

 正面から見たところ
P1050330

 そして下山最後にあったものは
P1050332

 いのしし対策らしい

 そして歩いていくと
P1050334

 なんと2つもあります(笑)
P1050335

 この柵をでるとそこは中学校
P1050338

 うーーん、こんなところ登山客わかるのかなぁ
 けっこう楽しめるコースでした。
 秋の紅葉シーズンもいいかもしれないですね。
 またこよっと


にほんブログ村参加中です。
よければ↓ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村