私の使っているHiglasiの極軸合わせはDPPAという機能を使って極軸を追い込むのですが、
 そうは言っても、最初に北極星にどれだけ近寄っておくかで追い込む回数とかが変わるので
 北極星に近寄っておくのは1つの課題でした。

 これまでは単眼鏡を自作で取付けるようにしてファインダーとして使ってました。
P1050939

 これでも十分役に立っていたのですが
 気になる極軸望遠鏡セットを見つけて半年悩んでやっと購入したのでした。
 それがこれ

P1050938

 天文機材を製作されているSB工房というメーカーさんが製作販売している
 ナンチャッテ正立極望というものです。
 なぜナンチャッテなのかはSB工房さんのHP見てくださいね。

 Higlasiに取り付けると
①取付け

P1050933

 取り付けネジはHiglasi用でお願いしたいので
 しっかりと止めることができてます。
 取付け後もなかなかかっこいい。
 
 で、極軸合わせの精度ですけど
 これがすごいのよ。どんぴしゃって感じです。
 極望の使い方にそって北極星を導入して
 DPPAしてみたらもう合ってましたって感じです。

 また常時取り付けて置けれるので設置後のズレを
 いつでも確認できるようになるので
 撮影対象を変えるたびに微調整できるですよ。

 いい買い物しました。お勧めの一品です。

 で、ここで告知 日ごろの感謝をこめて(意味不明。。。
 以前使っていた1枚目の写真のファインダーを使うことがなくなるので
 Higlasi-2ユーザで標準雲台ステージの方で且つ極望もってないよーって方で
 ファインダーを使ってみたい方 先着1名さまににプレゼントします。
 ただし、送料は負担してくださいね。応募は5月20日までとします。

 コメントでメールアドレスとコメント欄にファインダー希望と書いて応募ください。
 なお、Higlasi2ユーザである証明をしていただきますので対象ではない方の応募はご遠慮願います。


 ぜんぜん話し変わりますが
 メインの撮影場所は八塔寺なのですが、最近近場で玉野市の深山公園というところに行ってます。
 ここは山の自体が公園で自然を楽しむというもので週末は県内外から多くの方が訪れます。
 また道の駅もありトイレ自販機など設備も充実しています。
 山といっても200mm程度の低い山なので空は全天が低空からひらけています。
 そして魅力は超巨大な駐車場で1000台の駐車スペースがあります。
 野球場何個つくれるんだろうっていう広さ
 また、道の駅の部分は明かりは常時点灯ですが駐車場の外灯は22時で消灯されるので
 あたりは真っ暗になります。暗すぎるのが心配な方は道の駅に寄れば明るいですしね。
 天の川がとてもきれいに見えますよ。

 といういいところなのですが、先日事件が22時に消灯された外灯が0時に点灯したんですよ。
 なので管理事務所に連絡したところ設定ミスだったらしくいまはちゃんなったと連絡を受けました。
 対応もなかなかよかったです。

 平日はここを利用するってことで活動量が増えそうです。

 2016/5/19追加 東南方向
パノラマ

 
にほんブログ村参加中です。
よければ↓ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村