M31という天体がありまして
 この天体は私たちの銀河にそっくりといわれています。

 天体されてる方なら一度は撮影されてるんじゃないですか?
 というくらいブログにあふれているという。

 その名はアンドロメダ大銀河といいます。
 わたしも1年に1回は撮影しており、今年も8月6日に撮影したのでした。

 普段ならさらりと写真貼り付けて終わりにしているのですが
 ここまでうんちくを語りたかったのには訳がありまして
 そのわけとは、結局のところ写真みてください(笑)

M31加算平均2-FL2

 撮影データ 
 ・ED80sf+自作レデューサー 合成490mm F6.1
 ・SXW SSAG+PHD2 Guiding
 ・Canon Coold60D SEO-SP3 LPS-P2
 ・ISO3200,300秒*5枚 180秒*10枚 600秒*5枚 480秒*5枚
 ・RStacker+SI7+フラットエイド+PhotoshopCC
 
 ・岡山県備前市吉永町 八塔寺 2016/8/7 0:48~

 これほどどうまく撮影&画像編集できた天体は無く、自己満足の世界ですが大満足なのです(笑)

 すこし地味目バージョン
M31加算平均2-FL

 さらにおとなしめの編集
M31加算平均

 そうそう、M31ってこの向きであってる?それとも上下反対?それとも90度?
 だれか教えて~~ 
 

 明日未明から富士山に向かって出発しますので3日ほど無応答になります。

にほんブログ村参加中です。
よければ↓ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村