少し前のことですが、八塔寺星を観る会つながりで
 ヨシカワ光器さんの吉川さんに会う機会がありまして
 そのときの場所がこの天体望遠鏡博物館でした。

P1000055

 この博物館がオープンする際に吉川さんが望遠鏡のメンテナンスや展示配置をされたとのことで
 博物館の案内をしていただきました。

 博物館は廃校となった学校のプール後、教室など所狭しと沢山の望遠鏡が展示されています。

 プール後に展示されている大型望遠鏡

P1000028

 でっかいのとか

P1000024

 メーカー別に
P1000039

P1000041

 レアなペンタックスも
P1000044

 観望会用の望遠鏡

P1000033
 
P1000032

 この建屋は天井がスライドして南と東がばっちり

 そしてコレが超レアな
P1000049

 百武氏の彗星捜索機だそうです。

 ここの博物館の望遠鏡、赤道儀は、公共施設や個人の方から譲り受け、
 修復し展示されているそうです。

 望遠鏡にまつわる説明は博物館の方が説明していただけるので
 それだけでもとっても勉強になりました。

 お勧めの場所です。


にほんブログ村参加中です。
よければ↓ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村