2月25日撮影分です。
 この日はGPVでは晴れでしたが、1時くらいまでは雲があり
 結局26日になってからの撮影となりました。

 今回は2つ目的がありまして
  ①APT(Astro Photography Tool )を使用しての撮影
  ②イプシロンのx2テレコンを使用しての撮影

 どちらもおおむね良好でしたが②についてはそもそもそんなことするのに
 なんの意味あるんだろうってことがよーくわかりました(笑)

M101-1S-1P-1F-1S-1P

 撮影データ 岡山県備前市吉永町八塔寺 2017/02/26 1:37-
 ε130D x2EXTENDER  coold60D-SEO-sp3 -19℃ LPS-P2  SXW LodeStar PHD2 Guiding
 ISO3200 420秒 ×8枚 (11枚撮影して3枚がアウト)
 SI7 ダークフラットコンポジット画像調整フラット補正
 PhotoshopCC背景と星輝度補正、FlataidePro仕上げかぶり補正、DSS星マスク作成 

 画像編集はフローがより複雑になったような気がします(笑)

 APTの方ですが、とても便利です。画面は英語ですけど日本語ツールチップがあるので
 大体は解決します。
 今回は撮影だけに使用しましたが、PHD2と連携とか、星図ソフトの連携もあるので
 次回はこのあたりも試してみようと思います。


 

にほんブログ村参加中です。
よければ↓ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村