最後に撮影したのは6月16日 のアンタレス付近でもう2ヶ月近く撮影してません!
 困ったもんだ。。。

 フラット撮影についてです。

 普段は撮影する前か、後にフラットは撮影してますが、
 時間が無いときもあるので汎用フラットを撮影しました。
 ひまなのでそのときのフラット画像の撮影について書いてみます。
 あくまで自己流ですからね。

 フラットの撮影風景はこちら
P1000143

 私のフラット撮影用GOODSは八塔寺星を観る会オリジナルフラットシートを使ってます。
 これでバチバチ撮影
P1000149
 
 撮影枚数ですが、以前は20枚程度だったのですが、風の便りでイプシロンは減光が激しいので
 100枚くらいないとダメーというのを聞いたので、最近は100枚撮影してます。

 フラットと同様にフラットダークも撮影
P1000144

 こちらは鏡筒の蓋をしめて撮影してます。
 枚数はフラットと同じ枚数なので100枚です。

 で、これをステライメージとRStacker用の2種類のフラット画像を作ってます。
 出来上がったのがこんな感じ
フラット100枚

 なかなかクリーミーな画像が出来ました。
 上はBOX減光がありますが、下はミラーを外しているのでBOX減光はでなくなってます。
 
 準備は済んでるんだけどなぁ。。
 12日は八塔寺星を観る会の観望会でペルセウス座流星群を楽しむつもりなので晴れてほしいな。

 それと五十肩になったようです。
 右腕があがりません!
 困ったもんだ。。。

にほんブログ村参加中です。
よければ↓ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村