IC359と雲子分です。
IC359-A2-2S-1P-1P-3P-1P

 おうし座付近 分子雲
 撮影データ 岡山県備前市吉永町八塔寺 2018/10/13 23:17~
 ε-130D CANON EOS ミラーレス6D SEO-SP4 HEUIB-Ⅱ
 EM200temma2M LodeStar PHD2 Guiding
 ISO1600 240sec 35枚 StellaImage7,PhotoshopCC2019
 フラット、ダーク、加算 
 
 赤い星雲を撮影するときはいつも180秒1コマ撮影なのですが、
 この子は大変ってことを言われてたので、1コマ240秒で40枚ほど撮影したのですが
 諸事情で35枚をコンポジットしましたが、それでもなかなかどうして雲子は
 しょぼくれたまま。。
 何度かチャレンジはするものの、全然ダメなわけで
 なんとなくダークが怪しいなと気づきまして、再度だーくの撮影からやり直しして
 やっとこさ公開に至ったわけです。

 なんでダークかというとですね。
 コンポジット後の画像が元撮影画像よりも霞なんだようになってたので
 そう思っただけなんですけどね。
 

 「雲子分」を広げる会 会員No2です。
 この会のリーダーはミッチー先輩なので、入会希望の方はミッチー先輩まで(笑)
 
にほんブログ村参加中です。他にも素敵な天体写真がたくさんあるので見てね。
コチラを↓ポチっとね
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村