「卒業と旅立ち」
岡南飛行場 滑走路

 うちの長男が本日卒業式を迎えました。
 4月からは社会人として自分の人生を歩んでくれることを心より楽しみにしています。
 
 ここは自宅から車で15分くらいのところにある飛行場です。
 現在の岡山空港が出来る前は、国内線の飛行場でしたが、
 いまは個人所有のセスナや、自治体の防災ヘリなどで利用されています。
 滑走路のまわりに生活道路があり、ひざ元程度のフェンスしかないので
 滑走路自体の撮影ができる私のお気に入りの場所です。

 日中は意外と飛行機の発着があったりにぎやかですが
 夜間の利用はないので管制塔以外の照明は消えており、広大な土地は一面が暗くなるのでした。
 ※夜間でも定期的に警備車両が巡回してます。

 そんなわけでたまにはこういうところでの星景もいいかなと思いまして、
 1つ前のブログの写真は滑走路わきから管制塔の方角(西向き)と北向きで撮影してみました。

 飛行場の周りには河津桜が沢山植えられてます。

 「桜と夕日」
桜と夕日
 
 「夕日に映える河津桜」
夕日に映える河津桜2

 どっちがどっちでもいいお題ですが、夕方に撮影した桜です。
 夕日の黄金色と桜の花びらのピンクにこだわってみました。


にほんブログ村参加中です。
よければ↓ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村