気の向くままに写真を撮りたい

星空を写真に撮りたくてはじめました!

星の写真

当ブログはリンクフリーです。写真も適当にDLしてもらってOKです。
連絡もらえるととても幸せかも
(12/7)リンク集追加しました。みなさんリンクさせてください~
(12/1)デザイン変更しました。

かもめ星雲再処理


 トリミングでごまかした自分が許せなくて
 今日は1日反省会です(笑)
 ファイル削除しようかと思う衝動が数分おきにやってくるのをこらえるのが大変でした。
 そしてなんとか処理できたのがコレです!

わし星雲C3-1S-1S-1S-1S-1P-G-2F-1P-1S-1P-1S


 前回と比べられるとどれだけごまかしたかがバレバレですね。

 あはははは

 あと撮影したものが2つのこっているのですが次にうまくいく自信はないです。。。

にほんブログ村参加中です。
よければ↓ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 

かもめ星雲 IC2177


 3月18日撮影のかもめ星雲です。

わし星雲C1-1S-2S-1S-1P-1P-1S-1F-1P-2S-1P

 撮影データ 岡山県備前市吉永町八塔寺 2017/03/18 20:27-
 ε130D CANON EOS 6DSEO-SP4  SXW LodeStar PHD2 Guiding
 ISO1600 180秒 ×28枚 
 SI7 ダークフラットコンポジット画像調整フラット補正
 PhotoshopCC 背景と星輝度補正
 FlatAide かぶり補正

 これまで使っていたカメラだと、APS-Cサイズなのでこの対象は大きすぎて
 全体が入らないんです。 
 だからずーと撮影対象外でしたが、今回初めて撮影しました。

 撮影して思いましたが、けっこう淡い!
 でも、周りの恒星は色とりどりで、なかなか綺麗な天体だと思います。

 春ですね~、暖かくなるとどうもぽちぽちしてしまいます。
 ハイ、そうです。カメラ買いました。
 イプを手に入れてから予定していたことではありますが、
 縁あって6D SEO-SP4を手に入れました。

 そのファーストライトがこれでした。

 いずれ記事にしようと思ってますが、6Dとタカハシ鏡筒は相性が悪いみたいですね。
 周辺減光ではなくて、BOX減光というものがあります。

 撮影後1週間もだんまりだったのは、この減光処理に撃沈。。
 結局、どうしようもないってことで
 上下15%くらいはトリミングでごまかしてみました。

 BOX減光のこともありますが、画角が広くなっているので画像処理自体も難しいです。
 まだまだスキル不足というのがよーくわかりました。

 でも、画角が広いということは、より多くの星を写せるってことなので
 ますます、撮影が楽しくなりそうです。
 新月期なんだから晴れてよーーー

にほんブログ村参加中です。
よければ↓ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村


 

 



  

鏡筒フード製作


 鏡筒フード製作といっても、自分のではありません。
 イプのフードを自慢したら、作ってほしい って方がいらっしゃいまして
 がんばって作ってみました。

P1000100

 右がイプ用、左が今回作成したGINJI30cmのフードです。 
 でっかいです。外径44cm、内径36.5でも体重計で量ったら700gでした。

P1000101
 
 外径44cm、内径36.5
P1000105

 遮光環もはいってるよ。

 製作期間やはり1ヶ月はかかるなぁ。。
 それと30cmを超えるとサークルカッターが特別なものが必要なので
 おいそれと作るのはムリっぽ

 材料費など5000円程度、特に黒の塗料が高い!!

にほんブログ村参加中です。
よければ↓ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 

まゆ銀河


 2月25日撮影分 NGC4490 まゆ銀河です。

まゆ銀河C-1S-1P

 撮影データ 岡山県備前市吉永町八塔寺 2017/02/26 4:46-
 ε130D x2EXTENDER  coold60D-SEO-sp3 -19℃ LPS-P2  SXW LodeStar PHD2 Guiding
 ISO3200 420秒 ×5枚 
 SI7 ダークフラットコンポジット画像調整フラット補正
 PhotoshopCC背景と星輝度補正

 左側が少し明るいのはりょうけん座のカラという恒星の明かりでしょうか。
 
 そろそろ暖かくなり頭がボーとし始める季節です。
 
  ぼーーーーーー

 知り合いの鏡筒フードの製作で塗装したら部屋がラッカーくさくて

 さらにぼーーーーー

 にほんブログ村参加中です。
よければ↓ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

流星


 ぜんかいUPしたサドル付近ですが、
 偶然にも流星が写ってました。

流星B-1S-1S-1P

 写真中央下のあたり

 このほかにももう一枚にも軌跡ありましたので、2枚をコンポジットしてみました。
 軌跡は右側上、右中央(黄色い星の左)あたりです。人工衛星かな、流星かな。。

 撮影日時は 流星 4:45  軌跡 4:55

にほんブログ村参加中です。
よければ↓ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村


 

サドル付近


 3月4日 撮影分です。

 薄明前にはくちょう座が昇ってきたので、サドル付近を狙ってみました。
サドル付近C-1S-2S-1P-2S-1P

 撮影データ 岡山県備前市吉永町八塔寺 2017/03/05 4:13-5:16
 ε130D coold60D-SEO-sp3 -17℃ LPS-P2  SXW LodeStar PHD2 Guiding
 ISO3200 300秒 × 12枚 
 SI7 ダークフラットコンポジット画像調整かぶり補正
 PhotoshopCC背景と星輝度補正
 
 本当は網状星雲を撮ろうと思ったのですが、網タイツ持ってきてなかったので
 諦めてサドル付近にしました(笑)

 最近は朝まで撮影していることが多いので、撮影後にスカイフラットを撮影することにしました。
 このおかげなのか最近フラットダーク処理するだけでいい感じなのでとっても楽チンです。

 このフラットフレームですがY氏から「枚数はライトフレーム撮影枚数以上をするといい」と
 お聞きしたので最低でも撮影枚数(今回は34枚)のフラットフレーム、フラットダークフレームを
 使っています。
 
 

にほんブログ村参加中です。
よければ↓ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村
 
 

本田・ムルコス・パイドゥシャーコヴァー彗星(45P)


 3月4日撮影分です。
 いま話題の本田何ちゃら彗星です。  
45P-2S-1P-1T
 
 撮影データ 岡山県備前市吉永町八塔寺 2017/03/04 23:18-
 ε130D coold60D-SEO-sp3 -17℃ LPS-P2  SXW LodeStar PHD2 Guiding
 ISO6400 180秒 ×5枚 
 SI7 ダークフラットコンポジット(恒星基準)画像調整FlataideProでかぶり補正
 PhotoshopCC背景と星輝度補正

 だいぶ遠くにいってしまったようです。

 2017/3/6 追記

 画像編集中の画面です。
編集中

 これはSI7でコンポジットした後にデジタル現像した直後の状態です。
 これをFlataideProでフラット補正した後にPSで画像編集で色を整えました。

にほんブログ村参加中です。
よければ↓ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

 

M81 M82


 M81とM82です。
 こいつらはセットで撮影されることが多いのでわたしもセット撮影してみました。

M81M82-1S-1F-1P-1P

 撮影データ 岡山県備前市吉永町八塔寺 2017/02/26 3:18-
 ε130D x2EXTENDER  coold60D-SEO-sp3 -19℃ LPS-P2  SXW LodeStar PHD2 Guiding
 ISO3200 420秒 ×7枚 
 SI7 ダークフラットコンポジット画像調整フラット補正
 PhotoshopCC背景と星輝度補正、FlataidePro途中かぶり補正

 ちょっと流れてるというのはあるのですが
 恒星が太り気味かなと思うのですがいかがでしょうか?
 
 画角的にはこれくらいの大きさがいいですね。
 イプ+テレコンの全否定ではなくて、やはりテレコンは使いどころを考えよーって
 ことにします。

 在庫もなくなったし、今日は新月期最後の週末なので八塔寺でかけてきます。
 なんちゃら彗星ってのが最近人気なのでGETしてくるぜ!

にほんブログ村参加中です。
よければ↓ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村
 

M51


 M51 子持ち銀河です。
 子持ちだからって焼いても食べれません!!

M51-1S-1F-1P-1P

 撮影データ 岡山県備前市吉永町八塔寺 2017/02/26 2:40-
 ε130D x2EXTENDER  coold60D-SEO-sp3 -19℃ LPS-P2  SXW LodeStar PHD2 Guiding
 ISO3200 420秒 ×3枚 
 SI7 ダークフラットコンポジット画像調整フラット補正
 PhotoshopCC背景と星輝度補正、FlataidePro仕上げかぶり補正、DSS星マスク作成 
  
 銀河を撮影するためにx2テレコン使用と思ってましたが失敗です。
 これなんかはイプの画角でM51の周りの恒星をしっかり写したほうあいいかなと思いました。

 にほんブログ村参加中です。
よければ↓ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

M101


 2月25日撮影分です。
 この日はGPVでは晴れでしたが、1時くらいまでは雲があり
 結局26日になってからの撮影となりました。

 今回は2つ目的がありまして
  ①APT(Astro Photography Tool )を使用しての撮影
  ②イプシロンのx2テレコンを使用しての撮影

 どちらもおおむね良好でしたが②についてはそもそもそんなことするのに
 なんの意味あるんだろうってことがよーくわかりました(笑)

M101-1S-1P-1F-1S-1P

 撮影データ 岡山県備前市吉永町八塔寺 2017/02/26 1:37-
 ε130D x2EXTENDER  coold60D-SEO-sp3 -19℃ LPS-P2  SXW LodeStar PHD2 Guiding
 ISO3200 420秒 ×8枚 (11枚撮影して3枚がアウト)
 SI7 ダークフラットコンポジット画像調整フラット補正
 PhotoshopCC背景と星輝度補正、FlataidePro仕上げかぶり補正、DSS星マスク作成 

 画像編集はフローがより複雑になったような気がします(笑)

 APTの方ですが、とても便利です。画面は英語ですけど日本語ツールチップがあるので
 大体は解決します。
 今回は撮影だけに使用しましたが、PHD2と連携とか、星図ソフトの連携もあるので
 次回はこのあたりも試してみようと思います。


 

にほんブログ村参加中です。
よければ↓ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村  
にほんブログ村 天体写真はこちら