気の向くままに写真を撮りたい

星空を写真に撮りたくてはじめました!

星景写真

当ブログはリンクフリーです。写真も適当にDLしてもらってOKです。
連絡もらえるととても幸せかも
(12/7)リンク集追加しました。みなさんリンクさせてください~
(12/1)デザイン変更しました。

望ヶ丘天文台と星空


 星景写真が続きます。
 活動拠点の八塔寺望ヶ丘天文台の星空です。

 東南東方向
望ヶ丘天文台1

 星景写真

 撮影データ 岡山県備前市吉永町八塔寺 2018/10/7 23:51~
 CANON EOS 5DMarkⅢ Tokina AT-X 16-28 PRO FX 固定撮影
 ISO4000 10sec f/2.8 1枚 PhotoshopCC2018 

 東
望ヶ丘天文台2
  
 星景写真

 撮影データ 岡山県備前市吉永町八塔寺 2018/10/7 23:47~
 CANON EOS 5DMarkⅢ Tokina AT-X 16-28 PRO FX 固定撮影
 ISO6400 10sec f/2.8 1枚 PhotoshopCC2018 

 あまり変わらないか(笑)

 この日は大阪あすとろぐらふぃ~迷人会の、あーちゃさんが八塔寺に来られて
 一緒に撮影を楽しみました。
 あーちゃーさんが、その時に撮影された写真で、
 八塔寺の星空をタイムラプスにされたのですが
 とても素敵な仕上がりなので許可をいただき紹介します。

 <音が出ます>

  

 八塔寺のPVにしようかしら(笑) 

 にほんブログ村参加中です。他にも素敵な天体写真がたくさんあるので見てね。
コチラを↓ポチっとね
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村
 

 
 

テントから漏れる明かりと星空


 この日は天気も良くキャンプ場にテントが沢山
 キャンパーの皆様に星空を楽しんでいただきました。
望ヶ丘キャンプ場3-1

 星景写真

 撮影データ 岡山県備前市吉永町八塔寺 2018/10/7 22:54~
 CANON EOS 5DMarkⅢ Tokina AT-X 16-28 PRO FX 固定撮影
 ISO6400 15sec f/2.8 1枚 PhotoshopCC2018 

望ヶ丘キャンプ場4

 星景写真

 撮影データ 岡山県備前市吉永町八塔寺 2018/10/7 23:27~
 CANON EOS 5DMarkⅢ Tokina AT-X 16-28 PRO FX 固定撮影
 ISO4000 15sec f/2.8 1枚 PhotoshopCC2018 

 満天の星空の下で、キャンプファイヤーを囲み何の話をされてるんでしょうね。
 秋の夜長、星空の下で青春してみませんか~~


にほんブログ村参加中です。他にも素敵な天体写真がたくさんあるので見てね。
コチラを↓ポチっとね
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

ノイズの少ない星景写真の作り方


 あくまで私の撮影方法の事ですが、星景写真の撮影では赤道儀はあまり使わなく、
 固定撮影1枚撮りが基本です。
 この場合、天の川をしっかり出そうとすると高感度設定となり、
 結果、粗々な写真になってしまいます。
 ポタ赤使って追尾撮影すればいいのかもしれませんが、
 移動するたびに極軸合わせするのも面倒なので、
 お気楽固定撮影でなんとか天の川を濃く且つノイズを少なくする撮影はないものかと、
 いろいろ試してみているところです。
 
 1つ目
星景

 撮影データ

 CANON 5DmarkⅢ SIGMA 15mm F2.8 EX DG FISHEYE  ISO12800 f/4 10sec 4枚  ISO12800 f/4 8sec 1枚  ISO5000 f/4 10sec 9枚  固定撮影、フィルタなし

 処理方法
 
ステライメージ7にて全枚数位置合わせ無しで加算平均σクリッピング 1.4で
 コンポジットしたのち、コンポジット後の画像と最後の1枚(ISO12800 f/4 10sec)を
 加算でコンポジット。
 その後、photoshopCC2018のCameraRawフィルタにて画像調整

 この方法はノイズ対策にとっても効果が見られましたが、天の川と星に不自然さが残りました。

 2つ目
星景Raw-C1-1S-1P-1P

 撮影データ

 CANON 6D 天体改造&ミラーレス SIGMA 15mm F2.8 EX DG FISHEYE  ISO12800 f/4 10sec 5枚  ISO6400 f/4 10sec 8枚  固定撮影、フィルタなし 

 こちらでは、撮影後の画像編集として、星の位置合わせと加算平均によるコンポジット、
 そしてphotoshopを使い画像編集を行ってみました。
 この方法ではノイズもある程度は軽減され天の川がしっかりと写り、
 バンビの横顔わかる感じになりました。
 また改造カメラということもあり、M8,M20,M16,M17など星雲も赤くなりました。
 背景が多少流れたようになりましたが、撮影時間は130秒ほどなので
 気になるほどでもないかなと思いました。

 今回の結果としては
 景色が主役なら、位置合わせなし加算平均+比較明による処理、
 星が主役なら、位置合わせあり加算平均という感じでしょうか。

 ただ、この2つの方法は一般の方にできますか?と言われると
 どちらも画像処理ソフトが必要ですし、処理もなれないと難しいですね。

 各地で梅雨入りとなり、これから1か月は撮影もできる機会も減ってしまいますが
 ポチしないためにも、こんなことで時間をつぶしてみようと思ってます。


にほんブログ村参加中です。
よければ↓ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村
 

オリオン座を見ながら


  3月に撮影した星景写真を動画にまとめました。
望ヶ丘 オリオン座

 この日はオリオン座とおおぐま座がとてもきれいだったので、
 ポタ赤で星座を追尾撮影してみました。

 ※動画を再生すると音が鳴りますのでご注意ください。

 

 今回はポタ赤で撮影したものを動画にすると、地球が動いているというのがよくわかりますね。
 星が動く動画はよく見ますが、この地上がパターンあまり見ないかも(笑)


 今振り返ると2,3月は結構いろいろな写真撮影してたんだなと
 そろそろ梅雨シーズンですかねー。
 梅雨になる前にあと2回くらいは撮影しておきたいです。

 ★ご連絡
  これまでコメントはフリーにしてきましたが、
  怪しいCMコメントなどが増えてきたため
  対策として、キー入力とブログ主承認後の表示に変更いたしました。
  ご理解のほどお願いします。

  
  

 にほんブログ村参加中です。
よければ↓ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

星を観る


 好きな音楽を聴きながら、ただ星を観る。

 天の川アーチの季節がやってきました。
 いつまで観ても飽きないです。
 
天の川パノラマ
 
 撮影データ 岡山県備前市吉永町八塔寺 2018/4/22 1:40~
 Canon EOS 5DmarkⅢ Tokina AT-X 16-28 f2.8 Pro FX
 ISO3200 f/4 15sec 3枚 MS-ICE  PhotoshopCC2018

 いつの間にか、天の川が立ってました。
望ヶ丘天の川

 撮影データ 岡山県備前市吉永町八塔寺 2018/4/22 1:40~
 Canon EOS ミラーレス6D SEO-SP4 Tokina AT-X 16-28 f2.8 Pro FX
 ISO12800 f/3.5 10sec PhotoshopCC2018

 
にほんブログ村参加中です。
よければ↓ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

八塔寺の星空


 8月白浜合宿に行く途中で、いつものメンバーが八塔寺に出撃されていたので
 ご挨拶をするついでに撮影したものです。

 星まつりの準備とかでなかなか処理できず放置状態でしたが
 この天気なので天体のほうは在庫切れということで蔵出しです。

 カシオペア付近
星景_MG_1439

 撮影データ 岡山県備前市吉永町八塔寺 2017/08/18 23:55
 CANON EOS 6D SEO-SP4 SIGMA 15mm F2.8 FISHEYE
 ISO6400 F3.2 15秒 1枚 ダーク画像による減算あり

 中心にカシオペア、木の横にプレアデス、なかなかいい感じにできたかな。

 夏の大三角
星景_MG_1422

 撮影データ 岡山県備前市吉永町八塔寺 2017/08/18 23:37
 CANON EOS 6D SEO-SP4 Tokina AT-X 16-28 F2.8 PRO FX
 16mm ISO6400 F3.2 15秒 1枚 ダーク画像による減算あり フィルタはOHP

 OHPシートの程よいフィルタ効果でデネブ、ベガ、アルタイルの
 夏の大三角がいい感じになりました。



にほんブログ村参加中です。
よければ↓ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

七夕


 七夕

 天気予報では曇りでしたが、帰宅後空を見上げるとそこには夏の大三角
はくちょう座と夏の大三角
 6D(改) Tokina AT-X 16-28  ISO1600 F/3.5  露光5秒 撮影場所 自宅

 織姫と彦星は逢えたみたいです。

 今年1年が幸せでありますように☆.。.:*゜

にほんブログ村参加中です。
よければ↓ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村
 

望遠鏡と天の川そして超新星ニアミス


 天の川を背景に八塔寺天文台の赤道儀と望遠鏡です。
 昨年9月に設置され稼動を始めました。
U5000_MG_8839

 この赤道儀はユーハン工業U-5000というモデルですが、
 ユーハン工業秋田氏の手作りで製作に1年以上かかったという代物です。
 しかしながら、この設置後に、病で倒れ帰らぬ人となりました。ご冥福をお祈りします。
 よって、この望遠鏡が秋田氏の遺作となり世界にひとつしかない貴重な赤道儀となりました。

 鏡筒は40cmリッチークレティアン焦点距離3250mmです。

 この八塔寺天文台の赤道儀、鏡筒、建物は個人の所有物ではあるのですが
 八塔寺星を観る会の観望会時には一般開放され、星や星雲、銀河などを
 観察していただいております。
 それ以外のときは、所有者による変光星、超新星のフォローアップ撮影や
 長焦点ならではの系外銀河の撮影などに使われてます。
 長焦点で星を見てみたい方はぜひ八塔寺にお越しください。

 こちらは、私の初号機SXWとε-130Dです。
SXW_MG_8847

 なかなかいい仕事をしてくれる相棒でした。
 
 このとき撮影していたのでNGC6946という銀河なのですが
 ご存知の方もいらっしゃると思いますが、この撮影から数日後に超新星爆発がおきたそうです。
 このニュースを聞いた↑の望遠鏡の所有者の方からもしかしたら超新星発見前に
 写してるかもーという連絡をいただき調べてみたのですが、残念ながら写ってませんでした。
 正確に言うと爆発前の星らしきものを捉えてました。19等星だそうです。
 (念のためなんとかという機関に写真は提出)
 この超新星はなんとか型というやつで、もしかしたら爆発して消滅している可能性もあるので
 ある意味、最後の姿を撮影した1枚ともいえるかもしれません。
 この記事を書きながら知ったことですが、NGC6946は超新星工場と呼ばれているらしく
 これまでいくつもの超新星が発見されているそうです。

 そのときの画像がこれ黄色のマークのところにゴミのようなのがそうです。
超新星

 この騒動以降、撮影するたびに新たな超新星爆発はないのかと探し始めたのでした。。
 超新星のポイントは必ずホスト銀河というのがあるとのことなので
 銀河の渦の中をチェックすればいいそうです。
 チェックはカラー画像はわかりにくいので白黒反転するといいそうです。
 そして確認の星図アプリはAladinというものを使います。
 このアプリいつものプラネタリウムソフトとは比べ物にならないくらいの星の量です。
 興味ある方はネットで調べて見て下さい。


にほんブログ村参加中です。
よければ↓ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

日本丸寄港


 宇野港に日本丸が寄港したので撮影に行ってきました。

日本丸_MG_9089_9090

 この写真は縦構図2枚をICEでモザイク
 マストの先がちょっと切れてるのが残念

日本丸_MG_9068

 こちらが1枚もの
 左上は港のナトリウム灯でせっかくライトアップしているのに
 この灯りで台無しのような。。。。
 身勝手な撮影者視点のボヤキですけどね。
 
日本丸_MG_9094

 木星、スピカをマストではさんでポン!

日本丸_MG_9115

 これが全景です。
 船は南側に停泊しているので日本丸の背景に天の川を入れてと思ってましたが
 連日の夜遊びで睡魔に勝てず天の川が昇る前に撤収。。。

にほんブログ村参加中です。
よければ↓ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 


天の川


 天の川アーチです。
 南から東にかけて架かる天の川アーチは今だけー
 16mm3枚をパノラマ化

天の川パノラマ_MG_8836_3-1

 2017-05-04 1:13 EOS 5DMark2 Tokina AT-X 16-28(16) ISO6400 15秒 3枚 MS-ICE

天の川パノラマ_MG_8836_3-2

 上下どっち?
 感想募集中。。。


にほんブログ村参加中です。
よければ↓ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村
八塔寺星を観る会イベント
GPV天気(岡山)
にほんブログ村 天体写真はこちら