気の向くままに写真を撮りたい

星空を写真に撮りたくてはじめました!

八塔寺

当ブログはリンクフリーです。写真も適当にDLしてもらってOKです。
連絡もらえるととても幸せかも
(12/7)リンク集追加しました。みなさんリンクさせてください~
(12/1)デザイン変更しました。

八塔寺の空


 新月期の週末の天気予報ではうす雲がかかった感じで
 どうしようか迷いましたけど「迷ったらGO!」ということで八塔寺へ出かけてきました。

 もう4回目なのでナビなしでもいけるようになり
 ナビでは1時間56分って案内されましたけど1時間9分で到着でした。

 新月期なのでだれかいるだろうと思いきや
 誰もいません。。やはりGPV予報が悪かったせいなのか。

 望遠鏡を設置し予定対象を撮影し始めたところでうす雲が出始めて
 星は見えるのですがうす雲が晴れることはなく時間が過ぎていったのでした。

 12時ごろに2週間前にご一緒させていただいた方がこられましたけど
 空は相変わらずで2時ごろにやっと天の川が見えてきました。

 そのときの1枚がこれ
_MG_1129-S

 極軸が適当だったので大分流れてしまいましたが
 やっとこさ、八塔寺の天の川を見ることが出来ました。

 この後すぐにうす雲が出始めたので3時30分で終了
 後片付けをしていたらいつのまにか日の出の時間になり
 朝焼けが綺麗でした。

_MG_1170-S

 朝焼けはうす雲があったほうが絵になりますね。

 撮影中もう一方いらっしゃいまして、いろいろ話をさせていただきました。
 その方は「八塔寺星を見る会」という会の理事の方でして
 八塔寺の観望事情などいろいろ教えていただきました。ありがとうございます。

 この会に入会すると八塔寺のとある場所で観望ができて
 そこには100V電源が使えるとか、トイレ完備だそうです。
 これからも八塔寺にくるなら入会するのもありかなと思ったりしたですよ。
 
 みなさん新月期の週末どうでしたか?

 にほんブログ村参加中です。
よければ↓ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

八塔寺でぐるぐる


 5月9日に八塔寺に行ってきました。

 GPVでは少し雲があったのですが
 tenki.jpの星空指数は80だったので
 月が出る0時くらいまでに1つくらいは撮れんじゃないかと

 結局、望遠鏡で設置に手間取ったのと、オートガイドがちゃんとできず
 何も撮れませんでした><

 別のカメラでぐるぐるを撮ってたのですが
 こちらはすごいことに。。。
八塔寺ぐるぐるー1

 ぜんぶで4時間撮影していたのですが、それをぐるぐるにすると目が回りそうだったので
 1時間分でぐるぐるしてみました。

 背景が黒すぎてわかりにくいと思いますが藁葺き屋根のおうちです。
 
 街灯がないので広角のピント合わせできないし、
 暗すぎるところでの撮影を覚えないとだめですね^^;

 ■2015/5/11 追加 
八塔寺ぐるぐる-1-1

 ミッチーさんにコメントいただき背景だけ差し替えてみました。
 やり方メモ
    ・どの1枚でもいいので背景にする補正を行う。
     あくまで背景部分だけがよくなればいいので空は気にしなくてOK。
    ・背景切り出し(選択)
     Photoshopの焦点領域という選択を利用しました。
     これ自動で空以外を選択するという優れものです。
    ・コピー→ぐるぐる写真へ特殊ペースト(同じ位置になんちゃら)
    ・レイヤー結合して好みのレベル補正
   
 どっすか??Photoshop恐ろしい。。

 1枚ものだとこんな感じ
八塔寺

 これでISO1600、30秒、F3.5ですよ。街中じゃありえない暗さでした(爆)
 星の見え方はそうですね。園原と同じくらいかな。

 来週は新月期です。ここはマニアでにぎわうのでしょうね。
 道は覚えたのでもう迷子になることはないですけど、さてどうしよう。。

 おまけ
  カメラのJPEG画像4時間分をぐるぐる化したもの
八塔寺ぐるぐる-0

 そしてタイムラプス


 にほんブログ村参加中です。
よければ↓ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 

 

八塔寺 登山とロケハン


 八塔寺と言えば岡山では有名な星見の場所ですが
 とっても山奥にあるらしく道に迷うという話を聞いたので
 ロケハンに言ってきました。
P1050184

 でも、一人でロケハンもなぁと思ってたところ
 この週末は晴れとのことだったので
 かみさんに登山に行こう!と言って 付き合わせたのでした。
 あともう一人山仲間も誘って3人で行ってきました。

 でも、ここ八塔寺には八塔寺山という山がありまして
 「岡山の山」という本に載ってます。
 しかし、山としては八塔寺から500mほど行けば山頂なので
 ゆるゆるコースなんですね。

 ということで、ヤマレコで検索したら八塔寺山+男滝山の
 ロングコースを歩かれていた方がいたのでまねしてみました。
P1050185


 コースはこんな感じです。
chizroid_map

 八塔寺山だけだと1時間強で1周(画像下のほうの周回)まわれるのですが、
 このコースだと13kmあります。

 登山道は八塔寺の入り口前を左に行けばOK
P1050189

 ちょっと登ると車の爆音が聞こえてきます。
P1050192

 わかりにくいですけど、真ん中あたりの建造物が岡山国際サーキットです。
 F1が開催されたこともあるんですよ。

 展望台を越え
P1050196

 とても見晴らしのいいところに出ます。
 そこに外国人がお二人でおにぎり食べてましたよ。

P1050204

 あっというまに山頂
P1050207

 山頂には二等三角点があります。
 そして、ここから山の奥へどんどん歩きます。
 ほぼ下り坂で、道も整備されているいるので歩くのは楽です。
 (林道なので道幅は広く、軽トラなら余裕じゃないかな)

 約2時間半で目当てのところに到着
P1050227

 滝の上から見たところ
P1050228

  下から見たところ
P1050241

 いい感じです。リフレッシュできました。 
 この滝お勧めですよ。
 ネットの観光案内では車で行けれるとありますが、
 そもそもどうやってこの山奥まで車でこれるのか正直わかりません。
 滝の前の道は普通車だと厳しいくらいの幅でした。

 ここでお昼休憩

 もちろんお昼は山らーです。
P1050247

 そして食後のコーヒー
P1050248

 おいしかった~~~
 男滝をもう少しいくと女滝があるのですが、時間の関係でカット
 男滝山を目指します。
 しかーし、方向を誤り女滝方面へ歩いてた(笑)
 なんで間違えたかというと、これまでは林道を歩いてたのでてっきり男滝山も
 そういう道なんだと思ってたわけですよ。
 そしたらですよ。道がないんですよね。
 あったのは山の斜面になんとなーく平らなところ 
 
P1050254

 写真だと道って感じがわかると思いますが実際には水が流れたかなって感じでして
 それと、たいした斜度に見えないですがこれ45度くらいあります。
 ルールマップで高低さグラフを見てもらえればと真ん中あたりに急にあがってるところです。

 登ってる途中 上を見たところ
P1050255

 下を見たところ
P1050257

 面白い!そしてむっちゃしんどかった。。。
 このあとも登ったり下ったりの道が続きました。

 途中分かれ道が数本あり迷子になりそうになりましたが
 基本は一番広い道をあるけばOKです。
 でも、このコースは地図とコンパスは絶対必要です。
 電話はつながらないですし、人気がある登山コースではないので
 迷子になれば危険かもです。

 私はヤマレコからルートデータ(GPX)をダウンロードして
 地図ロイドでルート表示し、山旅ロガーでGPSトレースしていたので
 迷子になることはなかったです。

 この2つのソフトは登山にはお勧めです。 
 ただし、山の中なのでキャリアが届かないケースが多いので
 出発前までに地図ロイドにGPXデータと地形図を読み込んでキャッシュしておく必要があります。
 飛行機モードにしてGPSをONにしておけばOKです。
 あとは山旅ロガーを記録開始としておけばずーと歩いた緯度経度を記録してくれます。
 NEXUS7で6時間歩いて電池の消耗は25%くらいでした。

 採取したルートログはルートラボにUPしましたので
 興味ある方は見てください。「八塔寺山-男滝山」[検索]

 下山後に地区を散策しようと思ってたのですが意外と時間がかかったので
 八塔寺地区の写真はなしです。
 それとここは古い藁葺きの民家が沢山残っているので
 ぜひ皆さん観光してみてください。

_MG_0140

 1枚だけUPしておきますね
 丸い郵便ポストは健在みたいです。
 懐かしい~

にほんブログ村参加中です。
よければ↓ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村
 
 

 
八塔寺星を観る会イベント